秋田洋徳(アキタヒロノリ)

自分でできるFX教室 > Team > 秋田洋徳(アキタヒロノリ)
講師

1969年生まれ。

大学卒業後に大手旅行会社JTBに入社してサラリーマン生活を送る。3年で係長(GL)を経験した後、5年半で退社し、27歳の時に独立して起業をする。「旅行会社」「通信会社」「通信販売会社」など、多方面の事業にて活躍し、最大567名もの従業員を抱える会社に成長をさせる。現在は、自分の会社経営の実体験に基づいた経営コンサル業を営み、多数の顧問先を持つ。得意分野は「事業を拡大させること」「集客支援」「資金調達」など。その他、「飲食店の経営(油そば専門店 歌志軒のFC本部及び直営店)」、「インターネット資金調達カンパサイト「カンパミー!」の運営」、「売上をコミットする経営塾「秋田塾」の運営」を行う。現在は特に「お金がなくても夢が叶う!プロジェクト」を展開し、夢のある方の支援活動を積極的に行なっている。また、セミナー講師としては起業やビジネスに関するセミナーを開催している。
Facebookはこちら
アメブロのプロフィールはこちら

初めまして、秋田洋徳です。
私はプロフィールにあるよに、独立して起業した後に多くの事業経営を行ってきました。そんな中で、大きな損失を出した経験も、バブルを経験して大きなお金を手にしたこともあります。最大で567名もの従業員を抱える会社に成長させ、会社を株式公開させこともありました。しかし、順風満帆だった私を人生最大のピンチが訪れました。起業して13年経った2009年9月、私の脇の甘さにより知人に会社を乗っ取られてしまったのです。信頼していた人たちに裏切られ、地位と名誉とお金の全てを取られてしまい、奈落の底に突き落とされてしまいました。そんな人生最大の苦しみを経験してからは、人を信じられなくなり、役員や従業員をたくさん抱えるような事業経営からは引退することにしたのです。この先どうやって収入を得て、どうやって生活をしていけばいいのか、、、と失意の中にいた時に、友人に勧められて初めてFXというものを知り、藁にもすがる思いで取り組み始めたのです。今となっては、これが人生の転機になったのです。FXについての本を読みあさったり、インターネットの情報で自分なりに勉強をしたものの、当然ながら簡単に勝ち続けることができませんでした。1か月後には手元に残っていた少ない資金も減り始め、これ以上損失を拡大させてしまえば今度こそ本当に自分の人生が終わってしまうという恐怖心に駆られました。しかし、そんなFXの世界にも、勝てている人が身近にいたことを知った時に、勝っている人と負けている自分との違いはどこにあるのだろう…という方向へ考えを変えてみました。そして、一旦トレードを休止して、勝っている人と負けている自分の違いについて深く研究をしてみると、明らかに大きな違いがあることを知ったのです。勝っている人にあるものを取り入れ、負けている自分の不要な部分を排除して、トレードを再開してみると、以前のように大きく負けなくなったのです。そして改めてFXの可能性を感じた私は、その後1日12時間、10か月間に渡ってチャートを研究し続けて、勝率の高いエントリーポイントと決済ポイントを見つけ、安定して勝てるようになったのです。
私はFXで人生を救われたので、今、過去の私のような苦しい境遇にいる人の助けになるのではないかと考えました。そして、2011年1月に「自分でできるFX教室」を本格的に始動し、現在(2017年2月末)までに延べ1,000人以上もの卒業生を輩出するまでとなりました。今こちらのサイトをご覧いただいている方の中には「FXはハイリスクだ」「FXは勝てない」などと思われている方もいるかと思いますが、FXでも勝てる世界があるのだということを知って欲しいと思います。私の手法は、一晩で大金を手にするようなギャンブルではありません。毎日コツコツと取り組むことで、コツコツと資金を増やしていける手法です。ハイリスクのギャンブルトレードではなく、ローリスクでコツコツと資金を増やしていけるFXトレードで、皆さまの将来や老後の不安を無くしていただけることを目的としております。