FXで勝つ手法

自分でできるFX教室

自分でできるFX教室 > FXで勝つ手法

講師紹介

秋田洋徳(アキタヒロノリ)

FXlecturer

得意分野は「事業を拡大させること」「集客支援」「資金調達」など。その他、「飲食店の経営(油そば専門店 歌志軒のFC本部及び直営店)」、「インターネット資金調達カンパサイト「カンパミー!」の運営」、「売上をコミットする経営塾「秋田塾」の運営」を行う。 ....

View Profile

FXで勝つためには、ルールが必要です。

FXで勝てない方・負けている方は必ず下記に当てはまります。

☑なんとなく上がりそうだから買ってみよう、下がりそうだから売ってみようという感覚だけでトレードする

☑アナリストや評論家の意見に左右されてトレードする

☑損切できなかったり、損切をするのを躊躇する

☑連勝したのに、1回の負けで今まで勝った分を全て失う

☑負けが続き、一気に取り戻そうとして大きなお金を投資する

☑負けているのでポジションを放っておく

FXで勝つためには「勝つためのルール」を決める必要があります。

FXの世界は、ギャンブルではなく実力で勝てる世界が存在するのです。それが「勝つためのル

ール」なのです。

この「勝つためのルール」を自分で見つけることは、たくさんの時間と多額のコストが必要になります。

その「勝つためのルール」を私が長期にわたって検証し実践した「秋田式FX」を皆様に学んでいただきます。

学ぶといっても、自分でお金を稼ぐスキルを身に付ける=「資格を習得する」イメージでとらえてください。

「資格の取得」といえば

・英会話

・ファイナンシャルプランナー

・管理栄養士

・不動産鑑定士

・弁護士

など、ありますが、「FXの資格」は将来に渡り、お金を自分の力で生み出すスキルとして、自分の「資産」となります。

私が会社を乗っ取られた2009年9月に初めてFXに取り組みました。その後、10か月もの間、1日12時間、毎日チャートを見ながら日々研究して、勝てるエントリーポイントと決済ポイントを見つけました。この期間、たくさんの時間と労力の「投資」を行いました。

その「投資」によって得た「知識」は、現在「資産」となり、その「資産」を運用して利益を生み出しています。

私のたくさんの時間と労力は決して「浪費」ではありませんでした。

投資・・・習い事、書籍代、預金、不動産購入

将来、有効になる生産性の高いお金。投資は資産になり、利益を生み出すものもあります。

 浪費・・・嗜好品(酒・タバコ)、ギャンブル、程度を超えた買い物

今をひたすら楽しむために使うお金、無駄使い、生産性のない使い方

今回、私が生み出したノウハウを学んでいただくための受講料は「浪費」ではなく、「投資」です。その「投資」により「知識」を得て「資産」にします。

そして、その「資産」を私のように運用していただき、皆様に利益を上げていただきたく思っております。

「浪費」は、無駄に使ってなくなってしまうものですが、皆さんがこれから身に付ける「資産」は、これから生きていく上で末永く運用できるのです。

お金は無駄に使ったら減ってなくなってしまいます。「資産」は「知識」となるので誰にも取られませんし、使ってもなくならないどころか、使えば使うほど「資産」が増えてきます。

「資産」の例を1つ上げますと、車の免許も「資産」だと思っています。車の免許を取得するのに教習所にお金を支払い、運転技術を習得し、運転免許という「資産」をいただきました。その「資産」は、すごく便利で仕事という、お金を生み出す行為においても絶対的に必要なもので、現在では、その「資産」を運用し、仕事と時間効率に貢献してくれています。

FXをきちっと学んで稼げるようになると・・・、

1.仕事以外の副収入を得られる

2.育児と両立して自宅で稼ぐことができる

3.定年退職後でも自宅でのんびり稼ぐことができる

4.老後の資金に対する不安が解消される

5.事故や病気で入院し働けなくなっても稼ぐ手段となる

6.リストラで職を失っても稼ぐ手段となる

7.災害が起きた時にもスマートフォンが繋がっていれば稼ぐ手段となる